あけましておめでとうございます!初詣2019おすすめランキングです!

初詣2019おすすめランキング 毎日更新中!

「パワースポットマニア」のコウヘイ(27歳 自由業)が独自の視点で初詣2019おすすめランキングをまとめました。

初詣2019の注目寺社

スポーツ振興の神様 亀戸 香取神社

リアルすぎた「西郷どん」と打って変わって2019年の大河ドラマは宮藤官九郎脚本で東京オリンピック実現までの苦労を描く「いだてん」。というわけで、当サイト管理人おすすめの初詣2019おすすめスポットは、東京都江東区にあるスポーツ振興の神様・亀戸香取神社。御祭神の経津主神(ふつぬしのかみ)が武将の神様であることから、いろいろなものが集まってきたようですね。天智天皇4年(665)が創立の起因とのことですから、日本国内でも屈指1350年の歴史を持ちます。巨大な「勝石」に触ったり、境内の中で白い石を見つけて勝運袋に入れる「勝守り」をいただいたり、最近では玉鋼(刀剣の材料)製の勝玉・ストラップを購入したりと「勝ち」にこだわっている神社です。参拝時間:9:00~17:00となっていますが、社務所の営業時間であり、夜間も境内内をお参りすることは可能です。徒歩5分ほど西へ向かうと亀戸天神があるので、ハシゴする人多いようです。そのまま東京スカイツリーまで歩いて初日の出を拝むのもよいかもしれませんね。

住所
〒136-0071 東京都江東区亀戸3-57-22
最寄り駅/アクセス・行きかた
JR総武線、東武亀戸線の亀戸駅より明治通りを北へ徒歩10分。

初詣2018の注目寺社

西郷隆盛を祀る南州神社

大河ドラマといえば2018年は「西郷どん」 幕末の動乱をどう描くんでしょうか?。上野の銅像は有名ですけど、それ以外の西郷隆盛さんの話ってあまり知らないですもんね?

西郷隆盛(吉之助)といえば1877年に西南戦争に敗れて、薩軍は全滅し、隆盛自身も自刃しました。西郷軍の遺体は当初各地に分かれて埋葬されましたが、その後、鹿児島県鹿児島市上竜尾町に集められ、南州墓地と呼ばれるようになりました。「南州」は西郷隆盛の号(雅号)です。参拝者が増え、参拝のための施設が設けられるようになり、大正11年に無社格ながら南州神社として認定されました。

住所
〒892-0851 鹿児島市上竜尾町2-1
最寄り駅/アクセス・行きかた
日豊本線鹿児島駅。市営バスで市営バス竪馬場から徒歩か、鹿児島中央駅からカゴシマシティビュー(観光周遊バス)の西郷南洲顕彰館前、まち巡りバス南洲公園入口。

南州神社は南洲公園の中にあります。西郷隆盛のお墓や顕彰館もあります。

朱色の門が幻想的な伏見稲荷大社

最近は外国人観光客が急増していますが、結構本格的な山道ですのでしっかり準備をしてお参りしましょう

やっぱり定番 明治神宮

大河ドラマで盛り上がりました。真田丸跡とされる 三光神社と心眼寺

茶臼山・真田幸村公の銅像・石碑などもあります。心眼寺には真田左衛門佐豊臣信繁(真田幸村)之墓があります。

真田昌幸・幸村父子が幽閉された和歌山県九度山村の善名称院と、縁深い高野山金剛峯寺

大河ドラマといえば2017年は「おんな城主 直虎」 2年連続で戦国時代末期が描かれましたね。

初詣2019おすすめランキングを都道府県から検索!!

都道府県別 初詣のオススメ寺社一覧

#初詣2019 最新情報

当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません